2017年08月10日

ホークアイからのホーグ(HOGUE)アイへの奮闘記 Ver1.0

っと本業が忙しくてぱったり更新をしておりませんでしたが、

ホークアイのカスタムシリーズですが

やっとのことで入手した実物ストック

HOGUEストック

HOGUEのロゴは銃底についてました。



このような感じでした。

ストックを並べてみると



↑が純正状態 ↓がHOGUEストック

まぁ、なんというか・・・・

ガスブロだとストックとフレームの固定はボルト2本ですが、実物だとボルト1本なんですねぇ。。。

まぁ22口径ともなれば反動も軽いですからそんなもんでいいのかのぉ・・・


さて実際のところ素組をしてみると・・・・。



当然ここは干渉しますよねぇ

んでここを



ぱっつーん っと切り落とし



合わせ込を実施

ここだけかなぁっと思いつつやればやるほど泣きそうになるくらい干渉するか所が多くて軽く泣きそうになり。

その①


ストック側のRがあってないため干渉←リューターで干渉部を除去

その②


マガジン側の干渉←リューターで干渉部を除去

ここだけで終わるかと思いきやまだやるか所があったという。。。。

続きは次回にあげたいと思います。

  


Posted by クラ  at 23:43Comments(0)KC-02

2017年08月03日

KJ WORKS KC-02 シリーズ① ホークアイ(鷹の目)からのスネークアイ 

ここ最近仕事帰りにせかせかやっているものですが。

タイトルの通りKJワークス様のホークアイ

最近は本体もパーツも簡単に手に入るようになったので無茶なカスタムしても補充が効く!!(オマ

という事でカットできるところをすべてカットしてみました。




バレル短っ 

クリップ無いし!

ストックどこ行った!

しかも変なケーブル出てるし! Σ( ̄□ ̄|||)!!!???

ストックの面位置までアウターをカットしてタップを切り直し(M18x1.0)←わざわざタップを購入

ちなみにバレルは

ORGA AIRSOFT
ORGA Magnus Barrel 6.23mm 電動ガン用 400mm ORGA-MB400
↑別窓で開きます。

をちょっと加工して装着してあります。(スリット加工とバレルカット

VSR用だとスリットが1.5mmほどずれていて使用できません。←在庫のバレルで確認済み

後々気づいたのがWEのType2バレルだとHOPの窓形状が同一なのでバランスが良かったかも?
  ★電動窓でも綺麗にHOPかかります。

ここら辺は機会があれば別途あげたいと思います。

んで生えてるケーブルですが、これがスネークアイの由来になるアイテムですが

BlueFire の BlueFire Android端末 USB接続エンドスコープ(内視鏡)Samsung Galaxy S5/S6 N

ぶっちゃけ内視鏡ですね。スマホと接続して専用のアプリでモニターできるアイテムなのですが、

ストックに穴をぶち開けてカメラを突っ込んで固定する。

そうすると




こうなる。

レンズの周りに6個チップLEDがついてますが、居場所ばれるので基本はOFFです。(ボリュームで明るさ調整できます。)

これがあれば何が出来るかって?

そりゃ隙間や角に銃だけ出せば索敵が出来るんですよ!

カメラの細かい位置調整が出来る機構を組み込めばブラインドファイヤーも出来るかもしれないですね。←

全体が短くてブッシュに潜んでてもすぐに構えられるしカメラで索敵が出来る

そんなこんなでサバゲーで大活躍です。

インドア用も視野に入れてあるのでNPAS(要加工)も組み込んであり安定して初速の調整が出来ます。

現在はHOGUEの実銃ストックを入手してそれ用に加工を開始してます。

KJ WORKS KC-02 シリーズ として今後もUPして行こうかと思います。

内部チューンに関して
・ガスルート関係
・バレル・チャンバー周り ←バレルカットによる初速の記録は取ってあるので比較的楽かも?

外装関係
・HOGUEストック組み込みに関して←絶賛撮影しながら奮闘中




  


Posted by クラ  at 10:02Comments(0)

2017年08月02日

初ブログ ごあいさつと自己紹介?

初と言いつつも昔はよくやっていたなぁっと思う今日この頃。
昔は某ショップにいたりもしてカスタムやらはよくやってました。
基本ガス関係(ガス・エアタン・電磁)をやってました。(電動はやらない

ここ数年、会社の同僚に誘われ戦線復帰をして
ちまちま買ってはチューンして売りに出すという生活を(会社の人とかフィールドのフリマで)

現時点所有の武器ですが

●SR
・APS-2 OR 電磁仕様 (マルゼンベースで中身は別物)
・ドラグノフDX ガスブロ(WE)
・M40A1 固定ガス (タナカベースのニコイチ)
・M24  固定ガス (CAベースのニコイチ)

●AR
・M653   エアタン (JAC)※M16A1VNリミテッドベース 
・ホークアイ ガスブロ (KJ)

●SMG
・MP7  ガスブロ (マルイ)

●HG
・M&P9 ガスブロ (マルイ)
・TT33  ガスブロ (KSC)
・ソーコム 固定ガス (マルイ)

ざざっと書き出すとこんな感じですが、どれも変態じみたカスタムしてあります。

そこらへんはメンテでばらしたときにでも写真を撮ってUPできたらなぁっと思ってます。  


Posted by クラ  at 09:18Comments(0)

< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ
KC-02 (1)
過去記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
クラ
クラ